イラスト紹介)テーマは「スタート」

LINE友だち追加
お問合せはこちら

受けられない時には留守番電話に繋がります。 留守番電話にメッセージを残していただくと速やかに折り返しさせて頂きます。
※恐れ入りますが、メッセージがない方への折り返しは松本のタイミングになります事をご了承いただければと思います。

ブログ

イラスト紹介)テーマは「スタート」

2022/04/08

イラストレーター : 福田詩歩さん

 

今回は、4月でもありますので「スタート」をテーマに

福田詩歩さんにイラストを描いていただきました。

 

送っていただいたイラストを見た松本の第一印象は「爽やか」。

今回も詩歩さんに、イラストに込められた思いをお話しいただきました。

 


 

爽やかさを感じ取ってくださりありがとうございます!

改めてそう言っていただけると,爽やかに仕上がるのを意識していたように思います.


絵の技術で言えば,

色の割合を意識し,色の情報を少なくしようと思い,

青とピンクを中心に仕上がるようにしました.

影や光のつけかたも工夫しました.
 

そして,明るい色と暗い色の差を強くつけることを意識しました.

 

込めた思いとすれば,まず駅の標識ですが 吹雪月(五月),花残月(四月),春惜月(三月)を表しています.皐月や卯月以外にもこのような言われ方をしているそうで,自分の気持ちと合った言い方を選ぼうと思いそうしました.

 

吹雪は自分が舞い上がるイメージ,春惜はスタートをきるために訪れた別れを惜しむイメージ,花残は言葉の響きが単純に好きだったので選びました(笑)

 

あと,駅の標識の二本線は,松本コミュニケーション研究所のカラーを意識しました.

松本コミュニケーション研究所のロゴ

この色使いは絶対に絵に入れたかったので入れました.

また,松本コミュニケーション研究所のアイコンの印象が

今思うと「爽やか」という言葉で感じ取っていると気づきました.
 

また,左が五月で右が三月ですので,左の色合いを明るく,右の色合いを暗くしました.

特に左には飛行機雲や太陽の光が差し込んでいるので,

自分の希望に向かって進んでることを表しました.

 

そして,反射して移っている右側の女の子ですが,これは別れをイメージしました.

 

自分自身決断をしたこともあり,始まりには何かの終わりがつきものだと感じ,その寂しさを示しました.これからも新たな道を進む時は人や環境との別れがつきものなのかなって…

よって,色んなものとの出会いと分かれは表裏一体ということもあり背景を鏡の世界にしました.


さらに,スタートってウキウキしてる感じも伝えたく,自分の明るい気持ちで取り組んでいきたいと思いました.


 

以上が詩歩さんがこのたびのイラストに込めてくださった思いになります。

技術的な面はもちろんのこと、表記される言葉のひとつにまで「自分」を込めて、

こだわりぬいてくださったこのたびのイラスト。

皆さまには何を感じていただけましたでしょうか?

 

異動に転勤に就職。昇級に新入学に転校等、

4月は変化の時期です。

当事者である方は新しい環境に1日も早くなれようと、

当事者をサポートくださるご家族、ご友人の皆さまは、

当事者のサポーターとして心を配ることに労を費やしと、

それぞれがそれぞれの状況でいつも以上のエネルギーをお使いかもしれません。

 

変化の時期を過ごされる中で、

なんだか疲れたな。

なんとなく気が晴れないな。

思考がまとまらないな。

感情がわさわさしているな。

etc

何らか、どちらかというとアラーム的なメッセージをキャッチしたら、

よかったら私と話をしてみませんか?

 

とはいえ、心がつまっているような時には、

誰かと話をしたほうがいいのかな、と思っても

話をする事が難しい時もあります。

 

そんな時には、自分を信頼し、行動を起こせるまで自分を待ってあげるのもひとつ。

 

もし松本にご連絡をいただけたなら、

心を込めて、お言葉を受け取らせていただきます。

 

あと、詩歩さんのイラストへのご感想や詩歩さんに描いてほしいテーマなど

お寄せいただけることがございましたら、ご投稿お待ちしています!

 

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

忙しいかもしれないこの時期に、この記事のここまで目を通したあなたは、

きっと大丈夫!心からの感謝を込めたエネルギーを送りますheart